カテゴリ:本( 6 )

turkフライパンクックブック

b0300333_14192503.jpg
秋らしい気候になり キッチンに立つのも楽しくなってきました
そんななか 楽しみに待っていた
『turkフライパンクックブック』が発売されました♪
美味しそうなお料理ばかりで どれから作ろうか迷ってしまいます
こういった本をみてしまうと
持っていないサイズのフライパンが欲しくなっちゃう~
危険・危険・危険です!!

大好きな turkクラシックフライパン
「焼きもの」が美味しく出来るのもありますが
ちょっと手がかかったり
ちょっと重かったり
「育てる」感じだったり
フライパン自体の美しい姿かたちは
アンティークにも通じるような・・・
私は何でも面倒なものが好きなのかもしれませんね

早く引っ越して
キッチンの壁にフライパンを並べて吊るしたいな
いつのことでしょう





fragment







[PR]
by fragmentum | 2017-10-06 16:10 | | Comments(0)

パリがすべて。

ワタシとしたことが 買い忘れていました

FIGARO japon 4月号 パリがすべて。」

今年は阪急百貨店のフランスフェアにも行かなかったし
FIGAROに関しては 思い出しもしなかった
毎年3月に買っているのに・・・


いま少し 興味がほかの事に移っているからかな
と思いつつ 一応送って頂きました

パリがすべて。
b0300333_10490752.jpg

いいな~ このフレーズ


パリがすべて。 ←シツコイ



何年か前からパリ特集は別冊になりましたよね
便利そうだけど 古い特集本の方が好みだったかな
今より情報がベタだったのかもしれませんね

以前よくフィーチャーされていたのが
カルチエ・ラタンサン・ジェルマン・デ・プレ辺り
それがマレになり 更には北マレに・・・
もしかして北マレより北上するの?って思いましたが
流石にそれは難しそうだし・・・

今はどの辺りがアツイのでしょう
すっかり浦島太郎です
今年のパリ特集 ちゃんと読んでないのがバレバレ~




fragment






[PR]
by fragmentum | 2015-04-22 12:30 | | Comments(0)

Creil & Montereau のバックスタンプ本

b0300333_11183013.jpg
もの凄く暗く写っていますが イツモノコトデスケド
ありそうでない クレイユ・モントローのバックスタンプ(刻印)本
ちょっと興味があったので送って頂きました





More
[PR]
by fragmentum | 2015-02-25 12:00 | | Comments(0)

Jeanne d'Arc Living

b0300333_13393871.jpg
近くのショップさんでご紹介いただいたデンマークの雑誌
「Jeanne d'Arc Living」
白系シャビー好きさんはお好きかも・・・



More
[PR]
by fragmentum | 2015-01-20 18:00 | | Comments(0)

Taschen's Paris

b0300333_18225628.jpg
みなさん Taschen の本ってお好きですか?
私はどうも好きみたいです
本屋さんで偶然に手に取る本って何故かTaschenだから^^

こちらはパリの「ガイドブック」らしいのですが
旅の供にはならないかも
だって31cm×25cm×4.5cm 400ページもあるんだもん!
きっと 熟読して置いていってね って事なんでしょうね

気になる内容は 写真集のような感じです
全面写真というページが沢山です 大きいだけに迫力があります
ハードカバーを開いてみると 裏側には大好きなCafé Marly♪
全体的にベタといえばベタなセレクトですが
さすが Angelika Taschen 一押しのパリ
シャビーシックというよりはパリの一流処を押さえた
歴史を感じさせるホテルやショップの写真が多いように思います
重厚な雰囲気のインテリア好きさんにはオススメの一冊です
本当は写真も載せたいんですけど・・・しばらくして載せてみます


12月に2版が出版されるとのことで ただ今 Amazonで予約受付
1版とページ数が違うので 内容が違うのかもしれません
購入される方がいらしたら どんなのか教えてください




fragment












[PR]
by fragmentum | 2014-11-27 21:31 | | Comments(0)

『フェルメールの食卓 暮らしとレシピ』

17世紀のオランダの画家が好きだ
大抵は「フランスもの」贔屓だが 絵画だけはオランダ
とりわけ レンブラント と フェルメール好き
「夜警」の前では 1時間以上動けなかった


ずっと読みたいと思いつつ 後回しになっていた本を図書館で見つけた

b0300333_14540082.jpg
『フェルメールの食卓 暮らしとレシピ』

約18cm角 厚さ1cm という小さな本だが 想像以上に面白かった
フェルメールが生きた時代の ファッション・人びとの暮らし・食卓の風景 などが
取り上げられている

表紙の「牛乳を注ぐ女」1658-59
「この女性が今から何を作ろうとしているか」
今まで 想像した事はなかった
ただ単に 女性が牛乳を器に注いでいる と思っていた

ところが著者の 林 綾野 さんはこのように推測しておられる







More
[PR]
by fragmentum | 2014-09-22 18:10 | | Comments(4)


<Art de Vivre>      人に阿ることなく自分だけの心地よい空間をつくりたい maison.dart@outlook.jp


by fragmentum

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
アンティーク

creacollage
Paris

アロマ

昔のコレクション

建築家
cinema

アンティークを海外から取り寄せる
ファン申請してくださった皆様へ
ごあいさつ
未分類

France

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

無花果と生ハムとアンディーブ..
at 2017-10-10 12:16
turkフライパンクックブック
at 2017-10-06 16:10
溶けそう・・・
at 2017-09-30 13:00
明け方・・・
at 2017-09-26 12:00
ドアノブ
at 2017-09-22 12:26

フォロー中のブログ

ODORANTES fl...
アンティークでノスタルジー
Secret Guard...

画像一覧