カテゴリ:アンティーク( 111 )

ドアノブ

b0300333_11135803.jpg
なんとはなしに惹かれて譲っていただいたら
翌週にノブなしのドアに出会いました

意匠やサイズは合うのかしら
わかりませんけれど ウフフ




More
[PR]
by fragmentum | 2017-09-22 12:26 | アンティーク | Comments(0)

いつかのために・・・

b0300333_13074754.jpg
気に入ったものを集めています

建具

これはきっと家具の扉
今は壁に立てかけるしかないけれど
いつか造りつけの棚の扉に使えるかと思って・・・

「いつか」が先過ぎて・・・
好みが変わらなければ良いけれど^^;




fragment








[PR]
by fragmentum | 2017-09-19 13:20 | アンティーク | Comments(0)

b0300333_12165829.jpg
LINOさんの展示会
まだまだ余韻に浸っています・・・

今回はお手伝いをさせていただいたので
欲しいお品が沢山ありましたが がまんがまん・・・
といってもお品をゆっくり見せていただく余裕は全くなくて
ひと目見て「欲しい!」と思ったお品には
「残ってくれますように・・・」と1時間半 思いを送っていました 笑


で 残りました!!

1800年代・パリのお屋敷のシュミネで使われていた
火よけの足部分だそうです
ものすごーく枯れてるんです かれっかれ
全然伝わらない写真ですみません



More
[PR]
by fragmentum | 2017-09-13 13:10 | アンティーク | Comments(0)

シルバーのポット

ひと月 早いですね・・・

昨年ご縁があったポットシリーズ
最後はシルバーポットです
他にもあるのですが
そろそろポットに厭きましたよね 笑
最後にします
b0300333_12082063.jpg
アトリエのテーブルの上 散らかりすぎ・・・
掻き分けて置いたので変なものが写ってる・・・?


b0300333_12081526.jpg
モノグラム入りロカイユ
写っていないところも凝った装飾です
紅茶って貴重だったことがよくわかりますね・・・





fragment







[PR]
by fragmentum | 2017-07-19 12:21 | アンティーク | Comments(0)

クレイユ・モントローのティーポット

b0300333_09595116.jpg
探していたわけでもなく・・・
ある日突然 目の前に現れたティーポット

何十人ものお客様の気に留められることもなく
ぽつんと存在していました








More
[PR]
by fragmentum | 2017-06-16 18:00 | アンティーク | Comments(0)

ヴィエイヤール・ボルドーのティーポット

b0300333_09503424.jpg
とてもシンプルで・・・
悪く言えば地味な印象かもしれません

上から見ると まんまるなのですが
側面の曲線は 私が最も好きで大切にしている
スーピエールのラインを彷彿とさせます

b0300333_09503927.jpg
この曲線!!

装飾が少ない分 ごまかしようのない
潔い大人のポットのように感じます
そして 古い質感
写真で表現できないのが残念です

昨年は何故かティーポットに多くのご縁を頂きました
探していたわけでもないのに・・・不思議




fragment






[PR]
by fragmentum | 2017-06-12 12:00 | アンティーク | Comments(0)

白のロートアイアン

b0300333_10165063.jpg
珍しく白を選びました
重すぎて私一人では持ち運べないアイアンパネル
少し邪魔なのですが 怪我をしそうで動かせなくて・・・
しばらくは アトリエ兼サロン で観賞用です




fragment






[PR]
by fragmentum | 2017-05-23 12:00 | アンティーク | Comments(0)

メダイヨンの鏡と梱包

b0300333_10574548.jpg
鏡が好きで 水銀がはがれたようなお品があると
すぐに手がのびてしまいます

これもまた 大きめサイズの枯れた雰囲気の鏡
上部飾りの中央が更に鏡のメダイヨンになっていて
メダイヨン好きとしてはたまりません

アンティーク部屋ではない普通の部屋を1室
サロンに設える予定ですが 少しは雰囲気が出るでしょうか・・・


ところでこの鏡 フランスから4日で空を飛んできました
「La Poste」どうしたの? 何があったの??
これ 通常より ものすごーく早いんです
追跡番号がいつもと違うアルファベットで始まっていたので
何か違うサービスがはじまったのかしら・・・??
送料は今までと同じだったけれど

いつも思うけれど 梱包ってお人柄が出ますよね
120年ほどは経っている そこそこ大きい鏡なのに
バブルと簡単にダンボールを巻いた梱包で届きました
石膏の部分も全く壊れていません カケラも出ていないなんて凄い!
もしかしてこの不安定な梱包が早く届いた理由かもしれませんね
かっちり箱に入っていると しばらく置いておいても安心だけど
これだけ簡単な梱包だと壁に立てかけるしかなくて 心配になるもの
送ってくれたフランス人店主さん 天才だわ

昨年末に届いた横浜からの鏡は
チャーター便のトラックでの配送でしたが
とても丁寧に まるで建築物のような木枠を作ってくださったので
2人がかりで木枠から鏡を取り出し
木枠を処分するのに 1人電動ドリルを使って2時間程かかりました・・・
解体する1時間以上の間 木枠を作ってくださった方へ感謝しつつ
私にはできないわ と思ったのでした

ご存知の方もいらっしゃいますが
ワタシの性格は断然フランス人店主寄りなのでした・・・^^;






fragment








[PR]
by fragmentum | 2017-03-06 13:00 | アンティーク | Comments(0)

じつは天使が苦手です・・・

b0300333_11573290.jpg
という話で 古物好きな方とたまに盛り上がります
意外に大勢いらっしゃる^^

女神は好き ガーゴイルも好き ただ天使と子供が苦手
いつからか・・・なぜか・・・わかりません
私の場合は特に金属製が苦手なようです
でも昔の「良い」とされるお品にはよく天使がついていて
遠目で見て 素敵~053.gif とお品に近づいても
天使がついていて諦めることも多々

なのにたまに まいっか~ と
白のミゼルやジュエリーボックス を迎えたりして


え~っ 天使 苦手じゃなかった? って思った方
はい 今でも苦手です 変わってはいません

ではでは




fragment









[PR]
by fragmentum | 2017-03-01 13:00 | アンティーク | Comments(0)

どちらかというと犬派なんです

b0300333_13400485.jpg
猫は 噛まれた人を見てから 子猫でも怖くなっちゃいました
写真では可愛いな って思うのに 近寄れないの。。。それで犬派です

この絵 犬の表情と色合いが気に入りました
長い間 フランスのアンティークショップにあった絵
自分で発掘して手元に来たお品はまた格別な気がします・・・

暗い色の中にある「白」って凄く効果的ですよね
例えば 瞳の輝き とか お洋服のレース とか
そういった絵があると 美術館でも絵の前から動けなくなってしまいます
絵画鑑賞って 少し離れてするもんだと聞いたことがありますが
私はいつも穴が開きそうなほど 警報機がなりそうなほど近くからです
もちろん 息はかけてませんヨ^^ 

それにしても画家ってすごいですね・・・




fragment









[PR]
by fragmentum | 2017-01-26 18:00 | アンティーク | Comments(0)


<Art de Vivre>      人に阿ることなく自分だけの心地よい空間をつくりたい maison.dart@outlook.jp


by fragmentum

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
アンティーク

creacollage
Paris

アロマ

昔のコレクション

建築家
cinema

アンティークを海外から取り寄せる
ファン申請してくださった皆様へ
ごあいさつ
未分類

France

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

ドアノブ
at 2017-09-22 12:26
いつかのために・・・
at 2017-09-19 13:20
at 2017-09-13 13:10
ありがとうございました・・・
at 2017-09-04 10:50
あと3日・・・
at 2017-08-31 18:00

フォロー中のブログ

ODORANTES fl...
アンティークでノスタルジー
Secret Guard...

画像一覧