カテゴリ:雑( 137 )

「Limitation boutique de LINO HOMEWORKS à Osaka」

LINO HOMEWORKSさんの展示会

Limitation boutique de LINO HOMEWORKS à Osaka
 2017年9月3日(日) 14:00-15:30 高槻市
        
まで 1ヶ月を切りました^^
ご来場下さる方々 ありがとうございます☆

ご来場のお申込みは8月13日(日)で 一旦終了とさせて頂きます
もしもまだお考え中の方は お早めにお申込みくださいませ♪
もしかしたら13日までのお申込みで完全に終了になるかもしれません

ご来場くださる方は 大変お手数ですが
・お名前
・人数

を 私(fragment)↓までお知らせくださいませ
maison.dart@outlook.jp

しばらくお時間を頂戴致しますが
詳細と併せまして 必ずお返事させていただきます
8月14日(月)までに返信がございませんでしたら
お手数ですが 再度ご連絡頂ければ幸いです
締め切りました ありがとうございました!
こちらでの追加募集はございません


ところで ↓ これ何だと思われますか??
b0300333_10291220.jpg
昨年LINOさんで譲っていただいたのですが
スツールみたいでしょ?
正解は 暖炉やオーブンでお鍋をのせるための台なんです
鉄製でとてもとても重たいの
最近ちょっと本気で考えている軽井沢移住・・・
暖炉で煮物をする時なんかに使えるかも~ と妄想中

そんな素敵なお品に出会えるLINOさん
お会いできるのが楽しみです





fragment









[PR]
by fragmentum | 2017-08-14 00:00 | | Comments(0)

LINO HOMEWORKS さんが大阪に!!

b0300333_10182888.jpg
ようやくお知らせできる日が来ました!

数少ない 大好きなアンティークショップさんの1つで
普段は都内近郊のイベント 骨董市を中心に展示されている
あの LINO HOMEWORKSさんが
ついに大阪に来てくださることになりました!!
うーさんは残念ながらお留守番です


Limitation boutique de LINO HOMEWORKS à Osaka
 2017年9月3日(日) 14:00-15:30 高槻市
        

この展示会用に撮ってくださったお写真・・・
ステキで見惚れてしまいます が コチラのお品だけでなく
8月下旬に到着予定の家具や建具類そして小物なども
お持ちくださるそうです♪

1時間半という限られたお時間ではございますが
LINOさんに大阪でお会いできる希少な機会かと思います
ファンの皆様ぜひお越しくださいませ

ただ 展示会終了後はすぐに東京へお帰りになるため
配送をご希望される方は 東京からの送料がかかってしまいます
会場には駐車場もございますので お持ち帰りなさるのがオススメです
(クレジットカードもご利用いただけます)


ご来場くださる方は 大変お手数ですが
・お名前
・人数

を 私(fragment)↓までお知らせくださいませ
maison.dart@outlook.jp


しばらくお時間を頂戴致しますが
詳細と併せまして 必ずお返事させていただきます
8月7日(月)までに返信がございませんでしたら
お手数ですが 再度ご連絡頂ければ幸いです


お会いできるのを楽しみにしております・・・





fragment








[PR]
by fragmentum | 2017-08-01 00:00 | | Comments(0)

アンティークショップさん

b0300333_10001475.jpg
暑い毎日ですね・・・
日本茶よりも コーヒーよりも 紅茶よりも
お水が好きなので毎日お水ばかり飲んでいます
あ 麦茶も好きです 
ノンカフェインですね^^

ということで↑はスペインのナチュラルウォーター
キャップが黒だったら完璧だったんだけどなー なんて言いながら
ついついこの青に惹かれてカゴに入れてしまいます
はい パケ買いです


で お水には全然関係ないのですが・・・
こちらを始めてから 何度か質問していただいたのが
「どこのアンティークショップさんに行ってるんですか?」というもの

私はそんなに詳しくないので 皆様が良くご存知のお店から
通信販売(?)でお品を譲って頂く事がほとんどです

でも最近ではごくごく僅かなお店にしかお伺いしなくなって・・・
お品は勿論のこと
オーナーのお人柄が素敵なショップさまとのお付き合いが
続いているような気がします
その中で こういうお品はコチラのショップで という感じでしょうか・・・
絶対的な信頼があって 私にとって高価なお品でも
手元に届いてガッカリ・・・なんてことは決してないお店

そういうのって人の好みによってお店も違うと思うのですが
私にとって その数少ないお店の中の一つである
東京の・・・ とある人気ショップさんがあります

その方が・・・
なんと・・・
1時間半だけ・・・
大阪で・・・



詳細は来週お知らせできそうです
関西のフレンチアンティークファンの皆さまには
きっときっとお喜びいただけるのでは と思っています
お楽しみになさってくださいね




fragment
















[PR]
by fragmentum | 2017-07-25 12:43 | | Comments(0)

ローズとチーズとりんごのパイ

b0300333_13261145.jpg
ドゥリムトン オリジナルパイ
あれ? ローズとりんごとチーズのパイだっけ??
とにかく とても美味しいんです!!

b0300333_13261740.jpg
真っ白なチーズがたっぷり
とおっても美味しいので ドゥリムトンにいらしたら
是非召し上がって下さいね♪

そして ・・・



More
[PR]
by fragmentum | 2017-06-05 18:00 | | Comments(0)

入梅まで・・・



b0300333_14354596.jpg
こちらはあと2週間ほどあるようです
以前は梅雨を長く感じましたが
年齢と共に 月日が早く流れるようになり
以前ほど長雨や蒸し暑さが嫌でなくなりました

そんなワタシでも「白」は気持ちがすっきりしますね
秋まで助けてもらおう そんな気分です




fragment







[PR]
by fragmentum | 2017-05-18 00:00 | | Comments(0)

ルームシューズ

ゴールデンウィークも終わりましたね・・・
ものすごくハードでしたが 楽しかった余韻に浸っています


最近 重宝しているもの・・・それはバレエシューズ!
b0300333_09122696.jpg
一番下にかかっているもので ルームシューズにしています
裏が写っていませんが スプリットソールを選んだので
「かかと」と「つま先」にわかれていて動きやすい!
全くストレスがないので 履いているのを忘れて更に靴を履いてしまうほど
(なんとなく足裏が頼りない方には フルソールもありますヨ^^)

使わないときは ポワントと一緒にコートかけに・・・馴染んでいませんか??
そしてそしてリーズナブルな 900円です 笑
オススメでーす




fragment







[PR]
by fragmentum | 2017-05-08 12:00 | | Comments(0)

ダイヤモンドは TypeIIa ②

あっという間に時は流れ・・・
もうじきゴールデンウィークですね
京都も桜から新緑の季節に移り変わろうとしています


今日は ダイヤモンドは TypeIIa ① の続きです
b0300333_11405761.jpg

あまりにも日が空いてしまったので 結論から申し上げますと
ジュエラーから教えて頂いたオススメのダイヤモンドは

Type IIa(もしくは TypeIIb)です!
って そのままですが^^;

そう 幻のゴルコンダ ダイヤモンドもTypeIIaと言われています!
(ゴルコンダダイヤモンドについてご興味がある方は検索してみて下さいね)

ダイヤモンドは一般的にIa Ib IIa IIbの4つに分類されるそうですが
簡単な違いは Iは窒素を含み IIは窒素を含まないそう 検査でわかります
一般的に流通しているのはほぼ「Type I」だそうですが
不純物を含まない 「Type II 」は圧倒的に美しく
お水を閉じ込めたかのような透明な美しさは
ジュエリー業界ではCカラーとも呼ばれているそうです
ただし 人工ダイヤモンドもTypeIIになるそうです
GIAなど信頼できる検査機関で検査をしてもらうと天然か人工かもわかりますので
購入されるときは 信頼できる機関の鑑定書があるものがオススメ

ただ IかIIを調べる為の検査は 検査料金が高価なため
ジュエラーに自信がなければ検査されない事が多いそうです
(販売価格に乗せなければならなくなる為だそう)
でもIかIIかでダイヤモンドとしてのお値段が上がることはないそうですので
街のジュエラーで とびきり美しい石があれば それがTypeIIaかもしれません!
もしもご興味のある方がいらしたら 是非探してみて下さいね


それにしても思っていた以上に奥深い ダイヤモンドの世界
4CやTypeだけではなくて鑑定書に記載されている「蛍光性」や
ファンシーカットの場合の「大きさと厚みのバランス」等も重要なチェックポイントだそう

「蛍光性」は国によって好みが分かれるようで 評価の対象ではないようですが
お好みがあると思いますので 見比べると良いかもしれませんし
「大きさと厚みのバランス」はカラット(重さ)を重視するカットをされていると
バランスが悪くなり 光の屈折率が悪くなったりするそうなのでチェックしたいですね


ところで世界の三大ジュエラーはどこか 何人かの専門家に伺ったところ

GRAFF(グラフ)
CHAUMET(ショーメ)
HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)

という回答が多かったです
意外に感じられた方も多いかもしれませんね
私自身 GRAFFとCHAUMETは本当に素晴らしいジュエラーだと思います

GRAFFは友人が ピンクダイヤのハートシェイプ 1カラット以上 を
探していたときに電話したのでですが 在庫が3点ありました
これ 本当にありえないことなんです!

CHAUMETは店主がヴァンドーム広場でナポレオンを助けたことから
御用達のジュエラーとなり 今もヨーロッパ各国の王室などの王冠などをつくっているそうで
ジュエラーの中でも格が違うのだそうです

ちなみに・・・
アメリカはハリウッドを抱えているため 遠くからでもギラギラ光るダイヤモンド
ヨーロッパは上品に輝くダイヤモンド
が得意だそうです
これもお好みですので どちらが良いかはわかりませんが
お店を選ぶ基準にはなるかもしれません


世界的に有名なダイヤモンドにはこのTypeIIaも沢山含まれています
かのハリーウィンストン氏もコレクションしていたり ある国の王冠についていたり・・・
同じダイヤモンドでも更に目をひくものとなるとTypeIIになるのかな

ということで まだまだ書きたいことはありますがこの辺で・・・




fragment
















[PR]
by fragmentum | 2017-04-26 16:04 | | Comments(0)

最近 お天気があまりよくないですね・・・
雨に打たれて たくさんの桜が落ちていて
あまりに可哀想で いくつか拾い 大好きな器にいれました
これで もう少し楽しめそうです
b0300333_12484818.jpg
桜って日本人には欠かせないお花ですね・・・
きっとみなさん 桜には何か想い出があるのではないでしょうか・・・
私にはたくさんあります 悲しい想い出が多いかな

それでも 春になると開花を心待ちにしてしまいます
想い出は悲しくても ないよりはあったほうが良いのでしょうね



fragment






[PR]
by fragmentum | 2017-04-11 13:15 | | Comments(0)

ダイヤモンドは TypeIIa ①

b0300333_11411198.jpg
「ダイヤモンド」
詳しくないのですが・・・たまに選び方を相談されます
普段から興味がないと 高価なお品なので迷いますよね
そこで「私のダイヤモンドの選び方」を備忘録として少しだけ・・・




More
[PR]
by fragmentum | 2017-03-16 18:00 | | Comments(0)

本年も宜しくお願い申し上げます

b0300333_12231092.jpg
あっという間に終わってしまいました お正月休み・・・

12月に買った薔薇 3週間も楽しませてくれましたけれど
少しずつ花びらが落ち始めました



More
[PR]
by fragmentum | 2017-01-05 12:39 | | Comments(0)


<Art de Vivre>      人に阿ることなく自分だけの心地よい空間をつくりたい maison.dart@outlook.jp


by fragmentum

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
アンティーク

creacollage
Paris

アロマ

昔のコレクション

建築家
cinema

アンティークを海外から取り寄せる
ファン申請してくださった皆様へ
ごあいさつ
未分類

France

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

「Limitation bo..
at 2017-08-14 00:00
LINO HOMEWORKS..
at 2017-08-01 00:00
アンティークショップさん
at 2017-07-25 12:43
シルバーのポット
at 2017-07-19 12:21
クレイユ・モントローのティー..
at 2017-06-16 18:00

フォロー中のブログ

ODORANTES fl...
アンティークでノスタルジー
Secret Guard...

画像一覧