Le gui ~ヤドリギ~

何年か前の今ごろ、京都の骨董屋さんで ある植物を中心とした
素晴らしいテーブルコーディネートを拝見させて頂いた時のこと。
使われている植物が、ヤドリギと似ているけれど何か違うような・・・と思い 
お尋ねすると、やはり「ヤドリギ」とのこと。
でも、何か違和感が・・・。




帰宅し、ヤドリギの絵のアンティークをみてわかりました。
実の色が違う!

そう、私が今まで見てきたヤドリギといえば
ヨーロッパのヤドリギ(セイヨウヤドリギ)でした。
だから実の色が白かったのですが、骨董屋さんのヤドリギは黄色だったんです
それから毎年、この季節になると白いヤドリギを探しますが
販売されている方に出会えません。
予約も出来るのですが、小さなものでも万単位という高価なお品
しかも予約となると「引き渡し時の時価」とのことで、年によっては何倍にも跳ね上がる 
そうでなかなか予約できないでいました。

ただ、今年はどうしても欲しかったので予約をしてみました。
先日、「入荷」の連絡を頂いたので、はりきって伺うと、黄色の実・・・
白でお願いしていたので がっかりすることこの上なく(>_<)
なぜならば、私自身、写真を撮らせて頂きたかったのですが
「ヤドリギってお伽噺の中のものかと思っていた!」という友人にプレゼントしたかったから。
でも、せっかくなので友人に贈ると、大変喜んでくれて私も嬉しくなりました。

ということで、白のヤドリギの画像がありません
白いヤドリギを見つけられた方は、是非とも教えてくださると嬉しいです




fragment
[PR]
by fragmentum | 2013-12-18 12:51 | | Comments(0)


メゾンダールの<Art de Vivre>アンティークを日々の生活に・・・++++++++++++++++               アロマテラピー ルドゥテ      Atelier d’aromathérapie Redouté          アンティーク ガエル Antiquité Gaëlle             maison.dart@outlook.jp


by fragmentum

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
アンティーク

creacollage
Paris

アロマテラピー

昔のコレクション

建築家
cinema

アンティークを海外から取り寄せる
ファン申請してくださった皆様へ
ごあいさつ
未分類

France

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

at 2018-11-09 15:55
秋ですね・・・
at 2018-10-11 16:25
1年ぶりの再会
at 2018-08-31 17:37
小さなポワンドガーズとハット..
at 2018-08-18 10:13
見守ってくださっています
at 2018-07-23 14:32

フォロー中のブログ

GALLERY GRAC...
ODORANTES fl...
アンティークでノスタルジー
Secret Guard...

画像一覧