porte d'entrée

b0300333_15260098.jpg
古い建物の入り口 ステキ・・・(ノ≧▽≦)ノ

なのに アンティークのドアを自宅玄関につけよう
と 考えた事がありませんでした
壁に立てかけるのは素敵と思うのに どうしてでしょ
自分でもずっと不思議でした






その答えをくれたのは
大好きな雑誌「I'm home」5月16日号の このお玄関
b0300333_16343306.jpg
ドアは現行品なのですが 建物にしっくり馴染んで
古いドアと変わらない佇まいなのは何故?

それは・・・壁に厚みがあるのと ドア周りに装飾 があるから!

そう 何も無いシンプルな壁に アンティークのドアをつけることを
考えていたから ドアが浮くような想像をしていたんですね
当たり前のことに やっと気づきました^^;

でも 日本では新築のお家で ドア周りに装飾してるお家って
あまり見かけませんね・・・
ステキだからって我が家に取り入れるか というと別かもしれないけど
是非どなたかやって頂きたいナ

あらゆる意味で「エーッ そんなの無理~」って思われるかもしれませんが
ヨーロッパでは 古い装飾が売られていますし(←そういう意味じゃなくて??)
莫大な送料がかかりそうですが 手には入ると思うんですよね
こんな感じで売ってる↓
b0300333_16473699.jpg
これは凄すぎて教会みたいなお家になりそうだけど
もちろん シンプルなものもあります^^

外観デザインとのバランスがとれたら 古い装飾縁を使うのもいいですね
I'm homeの画像のように ドアは現行品でも浮かなさそう

アンティークのドアはサイズや施工が難しかったりするそうですし
セキュリティーの面ではどうなのかな? 全く知りませんが
その辺りがネックで諦められた方もいらっしゃると聞きます

ということで アンティークのドアが好き と思っていたワタシですが
実はドアと装飾縁はセットで好きだったのね という
前から分かっていたのに気づいていなかったという話でした

あー すっきりした




fragment











[PR]
by fragmentum | 2015-05-22 12:30 | | Comments(0)


メゾンダールの<Art de Vivre>アンティークを日々の生活に・・・++++++++++++++++               アロマテラピー ルドゥテ      Atelier d’aromathérapie Redouté          アンティーク ガエル Antiquité Gaëlle             maison.dart@outlook.jp


by fragmentum

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
アンティーク

creacollage
Paris

アロマテラピー

昔のコレクション

建築家
cinema

アンティークを海外から取り寄せる
ファン申請してくださった皆様へ
ごあいさつ
未分類

France

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

at 2018-11-09 15:55
秋ですね・・・
at 2018-10-11 16:25
1年ぶりの再会
at 2018-08-31 17:37
小さなポワンドガーズとハット..
at 2018-08-18 10:13
見守ってくださっています
at 2018-07-23 14:32

フォロー中のブログ

GALLERY GRAC...
ODORANTES fl...
アンティークでノスタルジー
Secret Guard...

画像一覧